すくえあのーと

金の波


a0197968_20573039.jpg

にほんブログ村 写真詩に参加しています

きんのなみ きみとみたひを ばかりみん


by nakarahanjaku | 2011-10-17 20:57 | 俳句 | Comments(4)
Commented by rengesou009 at 2011-10-17 22:41
お日様は、夜の女神をお迎えするために、金色の粉を空からまくのです。
女神さまが、暗い空で迷わないように。
金の粉は空から降りて来て、美しい波になりました。
Commented by kame-photo-2 at 2011-10-17 23:27
こんばんはです!
曽爾高原のススキ。
黄金色もいいけど・・・真っ赤も見てみたい・・
ぽちっ!
Commented by nakarahanjaku at 2011-10-18 18:46
●蓮華草さん、こんばんは。
金粉が空からキラキラと降っていたとは、、あまりにも眩しくて
気付きませんでした。どうりで私の娘や孫までキラキラ輝いていたのですね。
私もかなり金粉を吸い込んだのんで肺の中もキラキラと明るいだろうなぁ〜
Commented by nakarahanjaku at 2011-10-18 18:51
●kameさん、こんばんは。
真っ赤な夕日に輝くススキ。。想像しただけでドキドキしますね。
けど理想の夕日に会うのは難しいですね。
毎日行く訳にいかず。また駐車場600円というのもガテンがいかないんです。